阪急阪神東宝グループ
阪急電鉄 交通広告のご案内
Hankyu Traffic Advertising
Hankyu TrAD
トップページ
広告掲出基準
リンク
阪急デジタルサイネージ 阪急梅田エントランスビジョン
阪急デジタルサイネージ
 
媒体概要
設備仕様 高輝度フルカラーLEDディスプレイ
画面サイズ 全面表示の場合:横6.7m×縦1.9m(約275インチ)
中央分割表示の場合:横3.4m×縦1.9m×2(約152インチ×2)
表示面寸法 6oピッチ/高輝度3in1SMDタイプ
解像度 横1,120 × 縦320 ピクセル
表示可能コンテンツ 動画・静止画(いずれも音声なし)
設置面数 1基
 
媒体立地
媒体立地
 
商品概要・放映料金
サイズ・数 設定枠数 放映時間 期間 開始曜日
枠数 秒/枠 ロール
約275インチ×1基

24枠
(販売枠
17枠)

15秒 6分 6:00〜24:00
(18時間)
1週間 月曜日
放映形態 枠数 期間 放映料金 備考
単枠放映 1枠
(15秒/6分ロール)
1週間 150,000円(税別)
2017年8月放映分より販売設定が変更になる予定です。詳しくはお問合せください。
52週間 5,000,000円(税別)
現状、52週間契約は受付をしておりません。詳しくはお問合せください。
一般販売枠は24枠中の17枠と致します。(残り7枠は、ニュース、天気予報や行政情報などを放映する公共情報枠とします)
放映回数は緊急放映・支障を含め90%稼動時の保障回数とします。
放映意匠は、18時間/日×7日間、同一意匠の放映を基本とします。放映期間中に放映素材の追加変更及び中止をする場合は、特殊放映として別途料金を申し受けます。
 
受付開始日
阪急デジタルサイネージ「阪急梅田グランドビジョン」単枠「阪急梅田エントランスビジョン」単枠セット ※同一期間、同一広告内容に限る
放映形態 枠数 期間 放映料金
単枠放映 「グランドビジョン」
1枠(15秒/6分ロール)
「エントランスビジョン」
1枠(15秒/6分ロール)
1週間 300,000円(税別)
(「グランドビジョン」180,000円
+「エントランスビジョン」120,000円)
 
受付開始日
放映月の6ヶ月前第1営業日の9時から先着受付
「阪急梅田グランドビジョン」単枠+「阪急梅田エントランスビジョン」単枠セットの受付は、「阪急梅田グランドビジョン」単枠の受付日と同じ放映月の4ヶ月前第1営業日の9時から受付となります。

申し込み基準
(1) 素材は仕様書をご確認の上、完全データ入稿願います。
(2) 放映素材の納品日は、放映開始日より5営業日前を基本とします。
(3) 全ての素材について、放映素材納品日までに、弊社の意匠審査が必要となります。
(4) 当媒体の審査基準は「阪急電鉄広告掲出基準」に加え、大阪駅前地区デジタルサイネージガイドライン運営委員会により策定の「大阪駅前地区におけるデジタルサイネージ設置に関するガイドライン」に基づき審査を行います。
(5) 放映期間中に放映素材の変更及び中止をする場合は、別途料金を申し受けます。特殊放映パターンについては別途お問い合わせください。
(6) 放映料金は放映開始日前日までに全額をお納めください。(お支払いに際しましては恐れ入りますが振込手数料をご負担ください。)
 Copyright (C) 2006 Hankyu Corporation. All Rights Reserved.